「家族時間」も「じぶん時間」も両方楽しむこだわりの家 鳥取市H様邸

鳥取市に建築されたH様。お二人そろってゴルフや出かけることが好きで、近くにお住まいの両方のご両親との交流が多いという新婚ご夫婦です。家づくりへの感性はお二人とも一緒で、イメージをとことん追求して作り上げた、こだわりのおうちです。

お住まいのこだわり

広々とした空間をご希望とされていたリビングは、吹抜け・大型窓で空間に奥行き感や広がりを実現。モノトーンでまとめたラグジュアリーなイメージの中に、カーテン幅・長さや間接照明にもこだわり、シックでオシャレな空間を演出しました。

リビングと一体感のあるキッチンは、料理をしながら家族の様子が見られるように、IHヒーター前の壁も取り除き、対面式に。リビング同様、マットなモノトーンで統一。黒・グレーの配分にもこだわりました!

和室は、子どもが小さい時はみんなの寝室、お休みにはホームプロジェクターでシアタールームに早変わり。タタミは2色の琉球タタミでシックに、たっぷり収納も嬉しいポイント!家族用にもお客様用にも多目的に使えそうです。

家事の時短を目指して設置したサンルームは、ランドリールームから直接出られ、ランドリーにも室内物干し、また収納も設置。洗う→干す→しまうの家事時短動線。車のタイヤ等のため外物置も設置。将来、蓄電池の設置場にも検討!

寝室のベッドの枕上には間接照明をつけ、落ち着ける空間に!コンセントの位置や数にもこだわりました。姿見用鏡をつけた広々ウォークインクローゼットも完備。

趣味のゴルフのために自宅で筋トレできるトレーニングルームを設置!懸垂用に特注でつくった懸垂棒を、専用にした梁につけ、壁の一面は鏡にしてジムさながらに。マシンを置くので床の強度もUP。

お施主様インタビュー

お施主様に、家を建てるまでのストーリーをインタビューしてみました。

家づくりのきっかけを教えてください。

私たちは結婚を機に、2年以内に家を建てたいと思い始めていました。そんなとき、母の知り合いから 「いろんな建設会社に行ったが、シンコーホームさんが一番一生懸命土地探しをしてくれたり、話を聞いてくれたのが良かった」 とシンコーホームさんを紹介して頂きました。

同じタイミングで母が私たち両方の実家の近くに土地を見つけてくれて、「こんな土地なかなか出ません、買いましょう」というシンコーホームさんの後押しで土地の購入も決意し、その後はトントン拍子で家づくりが進みました。

一番不安だったことはなんでしたか?

はじめは、家づくりの流れがよくわからず不安でした。例えば、資金計画、土地購入の手続き、住宅ローンの手続き、そして、希望する間取り・仕様が予算の中で本当にできるのか、わからないことだらけでしたが、一つ一つ不安を聞いて、サポートしてくれたので、安心して進められました。また、理想のイメージとコストで悩むことも多々ありましたが、シンコーホームさんが丁寧に対応してくれて、 妥協せずにとことん追求することが出来ました 。

シンコーホームの印象はどうでしたか?

社長が応対してくれましたが、はじめは年配の人だったので新しい情報を知っているのか不安でした(笑)。しかし、 色んな質問に対し的確な答えが返ってきたので、安心して任せることが出来ました !

また、3D画像なので細かなところまでわかったり、色決めなども私たちの希望に寄り添ってくれて大変満足しています。コンセント1つの細かなところまでの現場での確認など、きめ細かな対応にとても信頼できました。

その他、施工事例のギャラリーはこちらでご覧いただけます。
※クリックで拡大できます。