ブログ

太陽光パネルを設置しました

幸せが降り込む上棟から1カ月。
ゼロエネルギー住宅のH様邸に太陽光パネルを設置しました。

※ゼロエネルギー住宅とは、省エネと創エネで年間に消費するエネルギーの量をゼロ、もしくはマイナスにすることをめざした住宅です。簡単に言えば、「使うエネルギー ≦ 創るエネルギー」ということです。

ところで、太陽光パネルといえばエネルギーを創ることを想像しますが、実はそれ以外にも断熱効果をもたらすことをご存知ですか?

太陽光発電システムは、屋根の上に、しかも太陽光が一番よくあたる場所に太陽光パネルを設置するので、屋根が焼けるのを防ぐ効果があります。
では実際にどのくらい温度が違うのでしょうか?

実験によると、夏場、屋根裏などでは10度以上温度が下がるケースがほとんどだといわています。
また、この断熱効果により、冬は暖かく過ごすができます。

夏は涼しく、冬は暖かく過ごせるメリットがあるのです。

家を設計する時に家族構成を参考にして、その家に設置する太陽光の枚数が決まります。H様邸は20枚設置です。

今回、蓄電池設置はしていませんが、将来、蓄電池やEVに対応できるよう準備はしてあります。
9月に完成見学会を開催予定しています!お楽しみに!!