ブログ

縁の下の力持ち

2020年5月20日

この言葉が一番!
目立つことはありませんが、縁側の下からしっかり支えてくれるーー
家にとっては基礎ですね。
大切なお家の一番下で、みんなを守る!
今日はN様邸の基礎工事の途中、配筋検査です。

N様邸は長期優良住宅なので、一般のお家に比べ配筋も多くなっています。

住宅の10年保証のための検査の一つ、配筋検査。
(一財)鳥取県建築住宅検査センターの検査員により行われます。

隅から隅までチェックが入ります。

検査員の合格がでて、コンクリート打ちになります。